マイホームの遮光器具はやっぱりカーテン?

一戸建てマイホームにつける遮光器具には、潔癖症な人にはカーテンをオススメします。なぜなら、カーテンならば遠慮なく洗うことができるからです。これって結構大きなポイントですからね。

けれども「どうしてもブラインドがいい」とか、「できれば遮光器具はブラインドをつけたい」という人には、「洗える布製の縦ブラインド」をオススメします。オススメする理由はもちろん「洗えるから」です。

プラスチック製の横ブラインドの方が掃除がしやすいかと思いきや、実際はパーツが細々としているものが多いですから、細かいところに埃がたまりやすくて、それで掃除がしづらかったりするのです。それに意外と埃がつきやすいものですから。

まだ縦ブラインドの方が埃がつきづらいのです。そして布製のブラインドならば一応「洗える」となっていますからね。しかし実際に洗おうとしても、部品を外すのが手間だったりしますので、なかなか洗わなくなります。けれども10年もすれば結構汚れますからね。

ですから「常にキレイにありたい」と思うのでしたら、洗うのも手間ではないカーテンが良いでしょう。一戸建てマイホームを常に清潔に保ちたいと思っているのでしたら、布製のカーテンが適していると言えるかも知れませんね。