建売り住宅を複数見学して決めました

我が家が建売り住宅を購入したのは約2年前の事です。
たまたま希望していた地域に分譲地ができてその一角に建売り物件が複数建ったので見学に行きました。建売りというと、やはり注文住宅よりも劣ってしまうというか…自分の希望で建っているものではないうしろめたさがあるという方も少なくないと思いますが、我が家の場合はすでに出来上がっているものを購入すると実際に見ることができる。気になる点を確認することができるという一番のメリットに惹かれて購入を検討した次第です。
建売り物件を見学してみると、どのお宅も一長一短ありました。特に見て気になったのは2階がキッチンとリビングのお宅。外の目が気になりませんよ~というハウスメーカーさんの押しもありましたが、買い物した食材を毎回2階まで運ぶ手間がどうしてもネックでした。
もう一軒は、2階全体がワンフロアになっていて、購入後に壁を建てて希望の部屋数にしたり、トイレを付けることも可能な物件でしたが。その分お金がかかるのでやめました。
結局、使い勝手がよさそうな一番シンプルな建売り物件を購入するに至りましたが、希望するライフスタイルで建売りでも様々なんだと実感しました。